テレホンセックスしてたら、本物のセックスがしたくなってきた

出会い系に惹かれた理由
スポンサーリンク

SNSで知り合った人のうち、2〜3人の男性とカカオでやり取りするようになりました。
一番仲良くなって、カカオで実際に話すようになったのは、私とは飛行機の距離に住む人です
ひとつ前の記事に書いた人)
私より年下の、20代の独身男性でした。
顔がめちゃめちゃタイプで、性格も可愛くて、今どきの若者ーって感じの人でした。

で、彼は会社の昼休みにカカオ電話をかけてきては、テレホンセックスまがいのことを仕掛けてきました(まあ、まがいじゃなくて、そのものですねw)

「今、車の中」
「駐車場に停めたよ」
「誰も見てないから大丈夫」

「触ってみて」
「どこが一番気持ちいいの?」
「パンティの上から、一番気持ちいいとこ触ってみて」

「じゃあパンツ脱いでみようか」
「ひざを立てて、横にパタンって開いて」
「濡れてるかどうか、触ってみて」

※私、素直だから、ぜーんぶ言われるままに従ってましたw

「人差し指と薬指で、おまんこをぐいって開いてみて」
「開いたら、中指をおまんこの中に入れて」
「ぴちゃぴちゃ音たててみて」
「どんな音するか聞かせて」
「彩香のおまんこ、すっごいえっちな音が聞こえるよ」

「気持ちいい?」
「どこが気持ちいいか教えて」
「ちゃんと言って。言わないとやめちゃうよ」

「どこ舐めてほしいの?」
「ちゃんと言ってごらん」
「クリトリス舐めてほしいの?」
「どういう風に舐めてほしいの?」
「クリトリス舐めながらおまんこ指でかき回すね」
「今度会ったら、彩香のクリトリスいっぱい舐めてあげるからね」

「俺のちんぽも舐めて」
「気持ちいいよ」
「イラマチオって知ってる?」
「喉の奥まで入れるんだよ」
「俺が彩香の頭を押さえつけるんだよ」
「いつか会ったらやってくれる?」

※この人はいろんなエロ用語をたくさん教えてくれましたw
で、優しいけどかなりSな人でした。

「おちんちん、どこに入れてほしいの?」
「ほら、彩香のおまんこに俺のおちんちん入れるよ」
「奥まで入ってくよ」
「あぁー気持ちいい・・・」
「精子どこにほしい?」
「彩香のおまんこの中に精子出すよ」
「あっ・・・・いくよ・・・彩香大好き・・・」
「あーーーいく・・・」



こんなエロ会話をよくしてましたw

私は、ややMなところがあるので、
「どこが気持ちいいの?」
「ちゃんと教えて」
「もっと大きい声で言ってごらん」
とかの言葉責めに弱いんです。
優しく強引に、いろんなこと言われるのに弱いんですーーー

でも、イラマチオは、説明を聞いて「絶対やりたくない」と思いましたね・・・w

でも、電話なので「そういうのが好きなんだぁー!じゃあ、いっぱいやってあげるね💗」って言ってましたw

中出しもテレホンセックス的には全然オッケーなので、
「○○君の精子、おまんこの中にいっぱい出して」とか

「○○君のおちんちん奥まで入れて」とか

いろんなこと言ってましたねw  (○○って言って、とか言われるからリピートする)
実際のセックスでは死んでも言いませんけどね!

 

で、こんなこと何度もしてるうちに、会いたくなっちゃうんですよね・・・

なんせ、欲求不満すぎて、セックスしたくてたまらないのに、もうずーっとしてないんですから。
こんな会話してたら、セックスしたくなります。
女だってイケメンとセックスしたいです。

(この彼はほんとイケメンで可愛かったんですー。アプリで加工してるからだよーと言ってましたけど、何枚も写真送ってくれたからきっと自信あったんでしょう)

あ、もちろん普段は、エロくない普通の会話もするんですよ!
普通のやり取りをたくさん経て、その人のことをすごく好きになったから、こういう展開になったんだと思います。

この人は、エロいけど、話が面白くて、可愛いところもあって、それでいて、ぐいぐいとリードしてくれる素敵な人でした。
(そういう人がタイプなんですー)

例によって実際の会話↓
今はもう連絡とってないんですが、当時は大好きでした。

バカだああーーw

~続く~

コメント