女性が悶えまくる前戯と焦らしのテクニック(前戯No1)

セックスのテクニック
スポンサーリンク

私をはじめ、たいていの女性は前戯が大好き💗です。

愛情たっぷりの甘ーい雰囲気の中でいちゃいちゃして、その中で超絶気持ちよくなれたら、その後の挿入が、とっても気持ちよく感じます。

(前戯なしの挿入は全然気持ちよくありませんっ!)

 

そして、前戯で女性をもだえさせるためにとっても重要なのが、焦らすこと

女性は焦らされることで気分がMAXに高まります。

焦らすっていっても、「おちんちんが欲しいの?まだ入れてあげないよ?」とかじゃないですよ。

要は、

裸で抱き合ってもすぐおまんこに手を伸ばしちゃダメ💗

周りから攻めてね💗

ってことです。

 

男性って、焦らしをすっ飛ばして、すぐおまんこに指を入れたがりますよね。

これを読んでるそこのあなたも、すぐおまんこに指を入れてませんか?

ちょっとおっぱい触ったら、すぐ入れてませんか?んーーー?

 

だって、ほんと多いんですもん。

でも、モテたい男性や、本気で彼女を気持ちよくさせたい人は、それやっちゃダメですよ。

そんなすぐにおまんこに指を入れられても、全然気持ちよくないです!

その前にたくさん焦らされて、いっぱいいっぱいもだえたいんですー!!

 

ぜーぜーぜー……

ということで、今日は、彼女を前戯でいっぱい焦らして、もだえさせまくる方法を詳しくお伝えしますね💗

 

 

この記事を読んでわかること

・女性の興奮を最高に高めるための前戯&焦らし方

・前戯の前半部分(クリトリスやおまんこを触る直前まで)の詳細

※前戯の後半部分については、次回以降の記事でお伝えします

 

 

スポンサーリンク

理想的な前戯と焦らし方のテクニック

 

ご注意

  1. このテクニックは、彩香の主観に基づいた、女性が興奮する前戯&焦らし方です。他の女性には当てはまらない可能性もありますので、相手の反応をよーく見ながら試してみてくださいね。
  2. 今回は、どんな男性でも簡単に女性を気持ちよくさせられるように、手での愛撫を中心に書きました。慣れている方は、ところどころに唇や舌も使ってみてくださいね。
  3. 今回書いたことは、すべてパンティーを履いたままで行ってください。ブラとお洋服はどっちでもいいんですけど、パンティーだけは脱がさないでください。(パンティーの上からクリトリスを触ってほしいので…  詳しくは次回書きます)

 

では、本題に入りますね💗

 

1. まずは見つめ合って、ぎゅーっと抱きしめる

まずは、愛情をたっぷり込めて彼女を見つめましょう。

「可愛いなぁ」「大好きだなぁ」っていう顔で愛おしげに見つめられると、それだけで気持ちが高まります。

そして、さらに愛情を込めて、ぎゅーっと抱きしめましょう。

「ほんと可愛いね」「大好きだよ」とかの甘い言葉付きだと最高です💗

でも、そういうキャラじゃない方は、無理に言わなくても大丈夫ですよ! 言いたくなったときに自然な形で言ってもらえたら嬉しいです。

2. エロいキスをする

 

抱きしめたら、彼女を見つめながらエローいキスをしてください。

軽いキスから始めるのもいいですね。

 

「エロいキス」ってどんなキス?

唇や舌に力を入れずにゆっくり行う、やわらかーいキスです。

どこにも力を入れず、口を半開きにした状態で、口をはむはむしながらゆっくりキスしてください

彼女の気分が乗ってきたら、舌を絡め合ってもいいと思います。

ポイントは、力を入れずにゆっくりエローくです。

 

私は、激しい情熱的なキスよりも、うっとりするような甘ーいキスが好きです。

 

それと私の場合は、キスしてるときに相手に見つめられると興奮します。

私は目をつぶったままキスするんですけど、たまに目を開けると、彼がじーっと私を見ているというw

これは好みがあると思うんですが、

私の彼は、私がキスで感じてる様子をじっくり観察するのが好きだそうです。

で、私はそれを知っているので、見られることでさらに興奮してしまうっていう状況です。

お好みで試してみてくださいw

 

3. キスしながら、全身をなでなでしたり、抱きしめたり

 

キスをしながら、

頭、背中、腰など、核心部分から遠いところをたくさんなでなでしてください。

(核心部分=パンティーやブラジャーに包まれてる部分)

私が好きなのは、キスしながら

  • 首や腰に手を回して抱き寄せられたり
  • 頭をなでなでされたり
  • ぎゅーっと抱きしめられたり
  • ほっぺを両手で包まれたり
  • 背中からお尻にかけてのラインを、指先でつつつーっとされたり
  • 首筋にキスされたり
  • 手を上で拘束されたり

とかですね…💗

 

たまに耳に舌を突っ込んでべちゃべちゃベロンベロンする人いますけど、私はそれが嫌い…

これも好みがあると思いますが、彼女の好みがまだよくわからない状況では、ちゅっちゅっ程度とか、耳たぶをあむあむするくらいにしておいたほうが無難かなと思います。

 

4. キスしながら、徐々に下半身やおっぱいをなでなで

 

お互いに興奮が高まってきたら、下半身をなでなでしましょう。

下半身といっても、今はまだ、お尻とか太ももとか太ももの内側とかです。

まだ核心にはいきませんよ!

 

ねぇ、早くおまんこ触らせて…

まだですっ!!おまんこは彼女の気分を十分高めてからです!

 

立ったり座ったりしてる場合は、この辺でベッドに横になるのもいいですね。

おっぱいや乳首を優しくゆっくり触るのもいいと思います。

彼氏のC太との出会いについての記事 にも書きましたが、私は彼と初めて会った日に、ネットカフェでキスをして、その間お洋服の上から絶妙なタッチで乳首をこすられ続けて、もだえまくりましたw

 

もし寝ている状態だったら、背中を攻めるのもいいと思います。

彼女にうつ伏せになってもらって、背中からお尻の割れ目あたりにかけて指先でつつつーーーっと触ったりキスしたり舐めたりしてみてください。

(私は背中がめちゃめちゃ弱いので、これをされるとさらにもだえまくってしまいます)

 

5. ギリギリの部分をフェザータッチで触る

 

フェザータッチってなんですか?

フェザータッチとは、羽(フェザー)で触るように、触れるか触れないかのところを指先で軽くゆーっくり触れることです。

 

ギリギリの部分ってどこですか?

足の付け根(お股のところ)やお尻の割れ目など、核心部分に近い、きわどいところです。

たまーに、ちょっとだけクリトリスに触れると、彼女がもだえまくるかもしれません。

 

私の場合は、キスしながらこれ(ちょっとだけクリトリスに触る)をされると、あぁーーーもっとーー!!って感じで興奮度MAXになります。

 

キスしながら触るのもいいですし、じーっと見つめられながらあちこち触られるのも興奮します。

ここまで来たら、もう彼女の興奮も相当高まってきていると思いますよ💗

 

まとめ

ここまでをまとめると…

 

彼女を最高に興奮させるためには、

まずは、愛情をこめて彼女を見つめ、抱きしめる。

エロいキスをしながら、核心から遠い部分をたっぷり愛情込めてなでなでする。

徐々に核心に近づいていき、きわどい部分をフェザータッチで触る。

 

という感じです。

 

 

んーーー なんかめんどくさいんですけど…

っておいw

そういうこと言ってるとモテないよ!!

こういうのを楽しんでくれる男性がモテるんですよー!

こういうことを丁寧にしてくれる人とは、何度もセックスしたくなりますもんー!
それに、別にずーっとこれをしててほしいわけじゃないんです。

状況にもよりますけど、上記は全部で5~10分くらいでいいと思いますよ。

この先の、核心部分への愛撫にもっと時間をかけてもらえると嬉しいです。

(前戯の後半部分については、また次回以降に詳しく説明しますね!)

 

というわけで、

以上、彩香が最高にもだえる前戯&焦らし方のテクニック(の前半部分)でしたw

ぜひ彼女に試してみてくださいね💗

 

コメント

  1. 由利矢♂ より:

    とても勉強になりました。

    男性側として「簡単に性器に触ってあげない」という心構えで行うと、より良い前戯に繋がるのではないかと思っています。

    僕はオラオラ系ではないですが、S性があるので、そういう悶えさせ方のほうが好きなんです。

    • あやか彩香 より:

      いいですね!
      私も、そういう感じで言葉責めされると、さらに悶える派ですw

  2. […]  まじめな主婦が出会い系を試してみる日記  6 pockets女性が悶えまくる前戯と焦らしのテクニック(前戯No1) […]