エロ熟女が大好きな独身男子E君とセックスしてみた

婚外恋愛体験談
スポンサーリンク

こんにちは、あやかです。

E君の話の続きです。

 

スポンサーリンク

まずはカフェへ

前回はランチだけで健全に解散しましたが、今回は、まずはお茶して、その後2人きりになれる場所に行こう、ということになっています。

どきどき…

 

この日のE君も、前回と同じくさわやかおしゃれボーイでした。
やっぱり笑顔が可愛い❤

 

まずはお茶を、ということで、今回も雰囲気の良いすてきなカフェに連れていってくれました。

E君、この街に詳しいとのことで、完全におまかせモードです。

 

私は、こんな風にさらっと素敵なお店に連れていってもらうと、それだけで「この人ステキーー❤」と思ってしまいます。
ええ、すんごい単純です。

いや、私だけじゃなくて、レスられ妻の97%はこういうエスコートやお姫様扱いに弱いと思われます(あやか独自調べ)

結婚後、そういうのにめちゃめちゃ飢えてますから。
子育て中の主婦とかは特にそうだと思います。

 

まあそれはいいとして。

E君は今回も、過去のあばずれ女たちの話や職場のエロおばさんたちの話をしてくれました。

 

ていうか、E君、そういう女性が好きなんでしょうね。
あばずれ女たちの話をしているときのE君は、嫌だ嫌だと言いながら、とっても嬉しそうなんですもの。
目をきらきらさせて、そういう話ばかりしてましたから。

これはもう、自らそういう女性を呼び寄せてるとしか思えません。

 

そして、この日もそんな話で盛り上がって…

 

じゃあそろそろ?行っちゃう?ということで、とうとう次の目的地… ラブホテルへ!

 

ラブホテルにて

 

E君は、「こっちに行こう」って感じで、またしてもスムーズにエスコートしてくれました。
私は素直についていくだけ。
E君ありがとう!

 

しかし。
ホテルに着いてからが長かった。
なかなかエロい雰囲気にならず。
さっきまでエロ話で盛り上がってたのに、ホテルに入ったら健全な話をするだけで、どんどん時間が過ぎていく。

 

なので… だいぶ時間が経過した頃、私はエロ人妻ぶりを発揮して、そろそろセックスしませんか??とばかりに誘導します。

(シャワー浴びよっか、って言っただけですが)

 

で、E君が先にシャワーを浴び、その後私がシャワーを浴び、部屋に戻ったら…

あれ、E君、なんか布団にすっぽり潜り込んでる。

そして、なんかすごい恥ずかしそうにしてるw

笑いながら私も布団に入り込みました。

 

で、お互いバスローブを着た状態で、キスをしたのですが。

したのですがーーーーー

 

何かが合わない…

むむむ・・・ なんかすっごくぎこちない雰囲気。

私、キスするとエロホルモンがドバドバあふれ出すタイプなんですけど(どんなタイプだ)、E君のキスは、なんか全然興奮しなくて、あれれれれーっていう感じで…

E君、なんか、ずえんずえんエロくないんです。

 

唇の動きがとっても硬くて、タイミングも全然合わない。
ものすごい違和感…

 

一言で言うと、相性が悪いんでしょうね。

でも、キスって、硬いのが好きっていう人、いるのかな???
私は、柔らかぁーいエロエロなキスが好きなんです。
そういうキスじゃないと、エロスイッチが入らないんです。

あああ… ちがうぅぅぅーーー と絶望する私。

 

そして、目の前にいるのはE君なのに、頭に浮かぶのはC太の顔・・・

 

ああー、C太は本当にキスが上手なんだなぁとしみじみ思いました。

C太のキスは本当に気持ち良くて、キスした瞬間にエロホルモンがどばーっと湧き出してくる感じ。

あああE君、こんなときに、C太C太って連呼して、ごめんね…
(この頃、私はC太と出会ったばかりで、まだ深く付き合ってはいなかった)

 

でも、E君はキスだけじゃなくて、触り方もとってもぎこちなくて、全然エロくないんです。
だから、なかなか気持ちが入り込めず…

 

そしてE君も、過去の男性たちと同様、いきなり膣を、膣のみを、えいえいえいっと攻めてくる
ほんと、ぐいぐいぐいぐいー!!っって感じで。

いきなり核心をついてくるタイプですね。

でもクリトリスは無視です… 知らんぷりです…

 

 

しかし、
ああ… 全然気持ちよくない… と思いつつも、しばらくそのまま身をまかせていたら、うーん、まぁ、中もけっこういいかも?という気分になってきて…

うーん。これはなんでしょうね。
防御反応で膣が濡れてくるからでしょうかね?
D君のときもこんな感じだったんですよね。

 

…と思ってたら、あー!クリトリス触ってきた!
めっちゃぎこちないけど!

 

なので、そこが気持ちいいことを、一生懸命、声や表情で伝えてみる。
でも、なんか動きがぐいぐい強すぎて、全然感情移入できない…

 

うーん、なんかもう、

これ以上触られたらクリトリスが危険だ!クリトリスが危ない!回避行動をとらねば!

と思って(おおげさw)、体勢を変えて私が攻めに回ることにしました。

 

体勢変更

で、バスローブを脱がせてみたら…

わぁ!E君のおちんちん!

ビンビンに立ってる!!w

 

えっ、E君、今の興奮したんだぁ!
そっかあ~~✨
と、なんか嬉しくなりました。
じゃ、まいっかーwって。

 

しかし、E君、めっちゃ布団で隠そうとしてる!
おちんちんを見られるのを相当恥ずかしがってるwww

なので、こういうときは…

 

「ん?どうしたの?」と言って、無理やり布団をはいであげますw

M男くんを前にすると、なぜか無性にSの血が騒ぎ出す私。
(でも本来の性癖はM寄りです)

 

で、E君の顔を見ながら、おちんちんをさわさわフェザータッチ❤
M男くんは、たっぷり焦らしてあげないと❤

E君は目をつぶってるw

じゃあこれはどうかなぁー?と、おちんちんをさわさわフェザータッチしながらー

ちゅっちゅっちゅとキスをしてー

裏筋をぺろぺろぺろぺろ…

裏筋を執拗に舐めてあげます。

E君はきゅっと目を閉じています。

なんか可愛いw

 

そして、次はカリを攻めてあげようね❤ということで
唾液でぬるぬるにしたカリを、指で攻め攻めします。

目をぎゅっとつぶって、あぁぁぁ… と声をあげるE君。

可愛いw

「気持ちいい?」と聞いたら、「気持ちいい…」とのこと。

 

気持ちよさそうな顔をみつめてたら、じゃあ交代って感じで起き上がるから、

え?もういいの?と思ったけど、流れに任せて…

 

そしたら… あーん、E君クリトリスめっちゃ攻めてくる。
なぁんだー、わかってるのね…

気持ち良くて声がいっぱい出る。
クリトリスを舐めながら指でおまんこぐいぐいしてくる。
あーん気持ちいい。もっとして…

 

しかし、その直後。
E君、コンドームを手に取って、勝手に挿入準備を開始してる!
「ええーーちょっと待って!!もう入れちゃうの????!!!」

 

と思ったのですが、口には出さなかったので、そのまま挿入ーーーorz

 

挿入

うーんちょっと痛い。うん、痛い。

その状態がしばらく続く。
指はまぁまぁ気持ちよかったのに、おちんちんは全然気持ちよくない。

 

そして、体位を変えながらけっこう長時間出し入れが続く。
いたぁいー…

 

まだいかないのかなぁ??と思ってたら(おいw)
「いってもいい?」と聞かれて、
「うん、いいよ」と答えたら、動きが激しくなって、おまんこすんごい痛い…

 

でも、痛いから苦痛でめっちゃ声が出る。
あぁっ!あぁっ! あぁっ!って、ピストンされるたびに大きなあえぎ声が。
あーあ、E君、私が気持ちよすぎておかしくなってると思ってるかなぁ…

 

そして、E君はそのまま無言で逝ってしまいました。

いきそう、とか、いっちゃうー!とか、何も言ってくれなくて、ちょっと寂しかったな。
切ない声で「ああっ、いくぅーー」って言ってほしかったな。
まぁいいんですけどね。

 

E君のダウンタイム

そして、その後、ごろごろしたり、ハグしたりしながらいろんな話をしました。

E君ってMだよね?って聞いたら、恥ずかしそうに「うん」って。
だーよーねーw

ドMではなくてソフトMとのこと。
私と一緒w

 

で、よくよく話を聞いてみたら、E君は性欲の強い女性から無理やり犯されたい願望があるそうです。
しかも、実際にそれっぽいことをされたことがあるそう(パートのおばちゃんに!)
でも、願望はあったものの、実際にされてみたらすっごく嫌だった、と言ってました。

 

私もいろいろ質問されました。
変態と付き合ったことあるかとか、変態なプレイしたことあるかとか。

(私はこののち、出会い系サイトで会った変態な男性方といろんな変態プレイを経験するのですが、この頃は未経験だったので、普通に「やだぁ、変態プレイなんてしたことないよぉー!」と答えました)

 

SかMかも聞かれて、どっちだと思う?と聞いたら、「Mだよね」ってw

あれれ?なぜかバレてたw

 

そして、E君が、「こういう関係っていろいろ難しいね」って言うから、「どうして?」って聞いたら、
「だって好きになっちゃいけない関係なのに、好きになっちゃうよね」って。

もぉっ、E君可愛いこというんだからー!
にこっと笑って「そうだね…❤」と返事しました。

 

そして再び…

で、そのまま帰るつもりだったのですが、なんか、そういう甘い話をしているうちに、流れが再びHな感じになってしまい…

 

甘い会話で気持ちがすごく高まっていたので、私も、見つめ合ったり触れ合ったりしてるうちにやたらとはぁはぁしてしまい、

そしてE君の指がおまんこに入ってきて…

すっごいとろとろになってるのが自分でもわかる…

指がすーーーっと入ってきて、

もーめちゃめちゃに濡れてるのが自分でもよくわかるのです。

で、その指がクリトリスに触れたら
あぁぁぁぁ~~… って、ものすごいエロい声が出てしまい…

 

そしたら、E君、そこからクリトリスを猛烈な勢いで攻めてくる!!
そこが気持ちいい部位だということを完全に察知して、すごい勢いでクリトリスを攻めてきます。

ぬるぬるだったからすごーく気持ち良くて、声がいっぱい出てしまい、

普段はあまり言葉にしないのに、このときは「あぁぁぁ… 気持ちいいー!気持ちいいー!!」って言いまくってしまいました。

 

そして、あぁぁぁー これはもう いっちゃうかも???と思ったりもしたのですが…

したのですがーーーー

私はセックスだとなかなか逝かないのです。

(私だけではなく、女性はなかなか逝けない生き物なのです)

この日もオーガズムに達することはなく。

もう時間ないし、激しく触られてるうちにクリトリスは快感を感じなくなってきて、

もうだめ、触んないで~って感じになり…

おしまい。

 

はぁぁ… すごいぐったり…

E君、私がイったと勘違いしたかも。
まあいっか。そう思ってるならそのままにしておこうw

 

時計見たらもう時間ない。急いでシャワー浴びる。
今度はもっとゆっくりしようねと言われて、うん❤と返事をする。

 

最初は、なんか全然合わないなぁー、相性って本当にあるんだなぁー
と思ったけど、最終的には気持ち良くて楽しいセックスだったのでした。

 

E君とのその後

でも、その後、もう一度会いたいとは思わなかったんですよね。
とにかく諸々合わなかったし、挿入はずっと痛かったし、E君がM男君だというのも気になるし…

 

その頃、C太との関係が深まってきたこともあり、
その後E君と深く付き合うことはありませんでした。

(メールに返信せずにいたら、そのうちE君からもメールが来なくなり、フェードアウト… という感じです)

 

でも、E君、楽しい時間をありがとう✨

素敵な女性扱いをしてくれてありがとう✨

その後、性欲の強い素敵なあばずれ女性と出会って、たくさんいじめてもらって、楽しい時間を過ごしていることを祈ってます。

 

というわけで、E君との婚外セックス体験記はこれで終了です。

 

また次回まで、みなさんお元気でいてくださいね❤

あやか

コメント