おうちにこもりながら理想のパートナーを探す方法

婚外相手の探し方
スポンサーリンク

こんにちは、セックスレス4年目のあやかです。

コロナが大変なことになってますが、皆さんお元気にしてますでしょうか。

 

先日書いた、私のプラトニックな婚外パートナー探しですが…

なぜか今、プラトニックとは真逆なエロい男性にドはまりしていますw

コロナのせいでまだ一度も会えていませんが、メッセージ(と数回のビデオ通話)だけで、健全に仲を深めることができているので、これはこれで逆によかったかなと思ってます。

 

で、本題ですが、Twitterで何人かの方から「どうやってこの彼を探したの?」という質問があったので、今日は私の婚外パートナーの探し方について書きますね。

 

この外出自粛期間は、おうちにこもりながらじっくり理想のパートナーを探したい人にはちょうどいいタイミングかなと思います。

会うのは不安だから、メッセージのやり取りだけの健全な婚外パートナーが欲しい!という貞淑な主婦の皆さんも安心です。

 

で、本題…

私が理想のパートナーを探すためにすることは、簡単に言うと以下の2つです。

  • 自分がどんな人を求めているかを具体的に書く
  • 希望の条件で相手を絞り込み、気になる人に足跡をつける

だいたいこれが、理想の婚外パートナーを探すための、あやか的王道パターンです。

(注: 男性は、足跡だけじゃ進展しないのでメッセージを送ってください。今回の方法は、基本、女性向けです)

 

以下に詳しく説明しますね。

私は基本、相手を探すときは出会い系サイトやマッチングサイトを使います。

手順は…

    1.  まずは、プロフィールに簡単な自己紹介と「自分がどんな人を望んでいるかを書く。
      (どんな人を探しているかは、できるだけ具体的に書きます。たとえば、セックス目的じゃない人、性癖が合う人、マメな人、たまにやり取りするだけでいい人、平日昼間に会える人、週末にお酒を一緒に飲める人、たまに会ってお茶や食事だけできる友達のような人などなど)

      プロフィールを書いたあとは、メッセージを待つと同時に、こちらからも相手を探しに行きます。

    2. 希望の条件でプロフィールを絞り込み、希望に合う人のみを抽出する
      (地域、年齢、既婚/独身/バツあり、都合の良い曜日や時間帯、煙草を吸うか、お酒好きか、どんな関係を望んでいるか、日記を書いているか、裏プロフィールがあるか等々、いろんな条件で絞り込みます)
    3. 絞り込んだ人のうち、いいなと思った人のプロフィールや日記をじっくり読み込む。これにより相手のページに私の足跡がつく

      (これは!という人がいたら足跡だけでなく、気になるボタンを押したりメッセージを送ったりしても、もちろんOKです)

    4.  足跡を見て私のプロフィールを見に来た人たちからメッセージが来る。
    5. 同時に、プロフィール検索で私を見つけてくれた人たちからもメッセージが来る。
    6. 素敵だなと思った人に返信し、良さそうな人とだけやり取りする

 

だいたいこんな感じです。

女性はサイトに登録すると、たくさんの男性からメッセージが来ます。男性たちは、登録したばかりのまだ誰ともつながってない女性に群がるからです。

そんな状況下で、女性が理想のパートナーと出会うのに重要なのは、

・ 自分の希望を明確にすること

・ その希望に合う人を、大勢の中から見つけ出すことです。

 

私が使うのは、老舗の出会い系サイトPCMAXが多く、たまにワクワクメールも使います(どちらもR18)

その他のサイトやアプリも使ってみましたが、この2つと比べるといまいち使い勝手が良くないのであまり使ってません。

 

Twitterで人気のTinderも使ってみましたが、検索機能がなくて希望に合う相手を絞り込めないのが不便!
明らかに対象外な人でも、1人ずつOKかNGかを判定していかなきゃいけないのが面倒でやめちゃいました。
あと、みんなプロフィールが短すぎて人物像がよくわからない。

それと、みんなメッセージが一言だけで超適当なのも嫌…!

シンプルでおしゃれなユーザーインターフェイスはすごく好きなんですけどね。
あとは、外国人や国際的な人が多いので、そういう相手を探したいときには便利だなと思いました。
でもやはり、Tinderは絞りこめないのが不便すぎる。

 

 

かつて、安心安全を求めて愛用していたちょっぴりHな女性のための出会いのページも、プロフィールがシンプルすぎて物足りないので、今回はほとんど使いませんでした。
このサイトの良さは、男性会員の身元がはっきりしてて安心なことと、お金に余裕のある紳士的な人が多いこと(たぶん)に尽きます。
あとみんなメールが丁寧。登録人数は、大手と比べると圧倒的に少ないです。

 

PCMAXやワクワクメールなど、老舗の有名な出会い系サイトの良さは、多数の登録者のなかから自分の希望に合う人を絞り込めること。それと、キーワード検索ができるので、趣味や職業や好きな音楽、興味あることなどいろんなキーワードでプロフィールを検索できること。これに尽きます。

 

この2つのサイトの短所は、UIがダサくてゴチャゴチャしてること、多機能で便利だけど明らかに不要な機能も多くて全貌が全く把握できないこと、とにかく人が多いので良い人も変な人も玉石混合なこと、ですね。

 

まぁマッチングサイトは、それぞれ長所短所があるので、その時々の自分のニーズに合わせて使い分けるのがいいと思います。

 

私は今回、老舗サイトのワクワクメールで婚外パートナーを探し始めました。

ヤリモク君を完全排除したかったので「セックス目的じゃない人を探してます」と書いたのですが、それでもたくさんのメールが来ました。

出会い系サイトにいる男性は、たぶん金銭目的の女性を避けたくて、私みたいな普通っぽい女性を求めるんでしょうね。

で、いい感じのメールをくれた人のプロフィールを見に行くんですけど、ワクワクメールもプロフィール項目が少なめでかなりシンプルなので、メールをくれた人がどういう人なのかイマイチわかりにくくて…

(とはいえ、Tinderとか「ちょっぴりHな女性のための出会いのページ」と比べたら、相当充実してますが)

私はPCMAX (R18) の「100の質問」と「裏プロフィール」が大好きなので物足りなくて気分が乗らず、

結局、ワクワクメールはやめて古巣のPCMAXに切り替えました。

で、久々のPCMAXは… やっぱりプロフィールが詳細でわかりやすいんですよね。

「100の質問」を見てるとその人の人柄や人物像がかなりわかるし、
そして、そして… 裏プロフィール(セックスに関するQ&A)もやっぱり見ておきたいのです!

100の質問はこんな感じ。

 

裏プロフィールはこんな感じ。

 

 

 

あとは日記ですね。

私は日記ありの人を検索して、面白そうな人の日記をじっくり読みます。

 

今回私が仲良くなった彼は、日記がめちゃめちゃ面白かったのでずっと読んでたら、足跡から「日記読んでくれてありがとうございます」的なメッセージが来て、それがきっかけで仲良くなりました。

 

あとは、掲示板を見て相手を探してた時期もありました。「〇〇な人探してます」みたいなのです。これも目的が合えば便利だと思います。

 

・・・

私の婚外パートナーの探し方はこんな感じです。

 

もうしばらく、会いたい人に会えない辛抱の時期が続きそうですね。

でも、メッセージのやり取りを通して理想のパートナーを探したい人は、この機会にゆっくりと探してみてください。

 

以上、あやか的「おうちにこもりながら理想の婚外パートナーを探す方法」でした。

早くコロナが収束しますように…

コメント